top of page

レジンテーブル購入時の注意点


レジンテーブル 買う時の注意点



最近メディアでも取り上げられる事が多くなってきたレジンテーブルですが、その材料となるエポキシ樹脂については専門性が高く一般的によく知られていないので、よくある質問を元に注意点やメリットとデメリットをまとめてみました。


レジンテーブルを買う時に気を付ける事、知っておいた方が良い事、レジンテーブルの製作を始めたい方にも参考になると思うのでぜひご覧ください。




◆注意点1 レジンテーブルに傷は付く?

ガラスや金属より傷付きやすく、一般的に家庭にあるプラスチック製品や木材より傷付きにくいです。

レジンテーブルに使用されるエポキシ樹脂はプラスチックの中でも硬度が高く、傷が付きにくい材料です。


筆者の家庭にはレジンテーブルやレジンの棚など、長年使っているレジンを使用した家具が多くあります。

注視すると傷はありますが、普段使っていて他の家具より特に傷が気になるという事は無く、他の家具と同じように使用できています。


※硬度比較(ショアD)

木材 約45~75D

一般家庭によくあるプラスチック製品 約65~75D

一般的にレジンテーブルに使われているエポキシ樹脂 約75~90D

金属 約98D

ガラス 100D以上




◆注意点2 熱に弱い?

エポキシ樹脂の耐熱温度は80~100℃程です。

熱い鍋は鍋敷きが必要なくらいでホットコーヒーのカップを直接置くのも問題なく、木材のテーブルとほとんど同じように使用できます。


耐熱温度以下でも40℃くらいから高温になるほど一時的に硬度が下がります。硬度が下がっている時に重い物を乗せると跡が付いてしまったり、傷も付きやすくなります。冷めると硬度は元に戻ります。


エポキシ樹脂はタバコの火など直接の火が当たると溶けたり焦げたりします。


室温が35℃以上になるような場所で使用する場合、広面積のレジン部分があるテーブルは重みに耐えきれずたわんでしまうリスクがありますが、形状や状況に応じた補強がされていれば問題ございません。




◆注意点3 水や薬品は大丈夫?

エポキシ樹脂は耐水性、耐薬品性にとても優れています。

レジン部分に醤油やソースをこぼしてもシミになる事は無く、簡単に拭き取れます。


日常的に消毒用アルコールなどを使用しても問題ございません。

基本的に強い耐薬品性がありますが、特に強い洗浄剤などを使用する場合は目立たないところで試してからお使い頂くことをおすすめします。




◆注意点4 長年使える?

エポキシ樹脂は耐久性がとても高く一般的には50年以上は劣化しないと言われており、表面についた傷も研磨によって綺麗になります。


レジンテーブルは生涯を通して使い続ける事の出来る家具です。




◆注意点5 無色だと黄変する?

エポキシ樹脂はご家庭にある壁紙、布、ゴム製品、プラスチック、樹脂製品と同様に黄変します。

無色透明のレジンは少しずつ綺麗なこがね色へと変化していきますので、磨き上げながらこのエイジングもお楽しみ頂きたいです。


ただし、エポキシ樹脂は製品によって黄変の進行速度に100倍近くの差があります。

黄変しにくいエポキシ樹脂は数年経っても変化がありませんが、黄変しやすいエポキシ樹脂で作られたレジンテーブルは1年ほどでも黄変してしまいます。

すぐに黄変してしまっては経年変化も楽しめません。


無色透明のレジンテーブルを購入する際は、どのエポキシ樹脂を使用しているか販売店に確認することをおすすめします。


【製品名 黄変 比較】とネット検索すれば、有名なメーカーなら黄変の比較実験をしている記事が出てきます。

実際に調べてみて黄変しやすそう、もしくは比較記事が出てこないようなエポキシ樹脂で作られたレジンテーブルは避けた方が無難です。

オーダー製作の場合は、ご自身で調べた上でエポキシ樹脂を指定してレジンテーブルを作ってもらうのもおすすめです。


・黄変の進行を遅らせる方法

1、高温多湿を避ける。夏場は日常的に冷房を稼働させている部屋が好ましいです。

2、直射日光の当たる場所を避ける。




◆注意点6 レジンテーブルにおすすめのエポキシ樹脂は?

強度・硬度・黄変のしやすさはどのエポキシ樹脂を使用しているかで大きく変わります。

上記3点の項目がとても高い水準で、レジンテーブルにおすすめなのはフローレスレジンです。

フローレスレジンは特に黄変対策と強度にとことん拘っている製品で、作品の品質を向上させる事を目的に開発されている非常に黄変しにくい超高性能エポキシ樹脂です。


2024年4月時点で唯一、硬化後のテストで食品衛生法適合・FDA準拠と安全性の高さを証明しているエポキシ樹脂です。


詳しくはこちら↓





・フローレスレジンを使ったレジンテーブルのオーダーをされたい方はこちら↓

このInstagramアカウントからフローレスレジンを使って製作されている方を見つける事が出来ます。

赤丸の個所をタップして、好みに合う作者さんを見つけて相談してみてください。




リバーテーブル オーダー



以上、失敗しない為のレジンテーブル購入時の注意点を解説させて頂きました。

レジンテーブルは華やかで話の種にもなるとてもいい家具で、上記のポイントだけ理解すれば取り扱いやメンテナンスも難しくありません。

ぜひ素敵なレジンテーブル選びの参考にしてください。




Commentaires


bottom of page